2013年01月31日

曼荼羅アート

昨日、パステルで描く「曼荼羅アート」の講座に行ってきました!
超楽しかった〜!!

まず1枚目は、最近楽しかったことを思い出して3色の色を選び・・・
それを手で塗っていきます。
そして、好きな形の曼荼羅を描いていきました。
みんなの絵がこちら
22.jpg

ちなみに私のは、真ん中の列の左はじ。

次に、2枚目。
まず瞑想から入りました〜。
誘導にしたがって瞑想して、自分の中に花を咲かせます。
その花をイメージしながら、曼荼羅を描いていきました。
作品はこちら。

securedownload23.jpg

瞑想に咲いてた花はハスの花のようにしろとピンクでした。
それをイメージして描いていったんだけど、
だんだん、違うふうに変わっていきました。

みなさんから、インドとかチベットの曼荼羅みたいだね〜と言われたり。。。

先生が、この絵には失敗はないから安心して描いてね!と言ってましたが、
ほんと、みんなの作品全部が素晴らしかったです(^^)

パステルアートってやっぱり楽しいよ〜!!


まさよさんは、いろんな企画をしてくれるので嬉しいです。
体調不良で来れなかったあきこさんとも一緒に描きたかったなあああ。

パステルアート、家でもまた描いてみよう〜っと。



posted by Mina at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

眺める瞑想

同居をしてから、約1か月が経って・・・
やはり気を使うことが多いので、
以前のように、とっぷりと瞑想につかることが少なくなりました。
でも、毎日瞑想はします(^^)

するとね・・・

瞑想の中で、いろんなことに反応していた自分を
上から眺めるように見ているんですね。
まるで景色を眺めているように、見てるんです。

そして、
ああ・・・
ストレスだと思っていたものは、ただの心の反応だったんだ。
って、気づくんです。

その心の反応は「波」のようなもの。
でも、海の底の静けさがほんとの自分。

その波をただただ眺めるように見ている瞑想は
「禅」の瞑想に近いみたいです。

自分の本質(静かな海の底)を見つけると、
瞑想が終わったとき、すごく穏やかになってます(^^)
荒波は消え去っているんですね〜。




最近、思うんです。

私が欲しいものは何だろう?

それは、『純粋な心』

瞑想の中で感じる、あの平安と静寂。
透明な水のようになっていく「心」

普段の生活の中でも、その「純粋性」を保っていたいなあって。

その純粋性が、私を幸福へと導いてくれます(^^)



神さま、わたしを純粋なるものへとしてください。
欲しい「物」など何もない
純粋な心をお与えください・・・。









posted by Mina at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

太陽

癒しって、ふとした瞬間にやってきたりします。

今朝、車を運転してたら、
まぶしくらいの朝日が正面から降り注いでました。

外はマイナスの気温です。
太陽の光が、とっても暖かかった。。。

ふっと、感じました。

『神の愛とは太陽のようなものだ』


太陽は毎日東の空から昇ります。

愛する者がこの世を去った朝も・・・
地球のどこかで戦争が起きていても・・・
新しい命が誕生した朝も・・・

必ず太陽は昇り、朝はやってきます。
世界中を分け隔てなく、光で照らします。
どんな人にも、平等に光は降り注ぎます。
幸せな人にも。
苦しんでいる人にも。


『太陽の光は、神さまの愛、そのものだ・・・』

当たり前に、そこにある太陽なのに。
そのあたたかな光を感じているだけなのに、
泣けてきました。。。
私も、他の人も、全ての存在が、
すでに、最初から、愛されている。。。




癒しは、ふとした瞬間にやってきたりします。
今日は運転中にやってきました(^^)


すべてに感謝です。。。




posted by Mina at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

「クンドゥン」

ダライ・ラマ14世の半生を描いた映画「クンドゥン」を観ました。
良かったですよ〜。

観ていて、

「僧をしていたときは幸せだった・・・」って泣けてきました。
きっと、前世の記憶がよみがえったんでしょうね

ただただ、すべての人の幸せと悟りのために生きていた。
物質的なものなど何もいらない。
誰をも傷つけず、小さな命も殺さず、
心の平安を求め、宇宙の神とのつながりたかった。

そんな修行の日々を送ることが幸せだった。。。


でも、たくさんの輪廻の中で、
今わたしはここにいる。
過去の記憶や、未来の記憶の中で
いまの時間(今世)を味わうように、ゆっくりと眺めながら、進んでる。


なんだか不思議でおもしろい。


神さま、すべてが、すごい!
すべてに感謝です。。。











posted by Mina at 11:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 本・歌・映画の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

こんな人類・・・

最近、こんな人類に進化しないかなあああって思うんです。

それは・・・光合成ができる人間
絵に描くとこんな感じ。

14.jpg

髪の毛と瞳が緑色で葉緑素を持っていて、
植物のように光合成をして、ブドウ糖を作りだすんです!

木々は光合成をして、あんなに大きな大木に育ちます。
もし、人間も自分でブドウ糖を作り出すことができたら・・・
あとは、ほんの少しの栄養分で暮らしていけるんじゃないかと・・・。

人間にとって生きるために必要なことは「食べること」です。
「食」を得るために働き、行動すると言っていいと思います。
そして、「食」のために争いや貧困もおこる。


食べられるために殺される動物もいなくなったらいいのに・・・。


まあ、夢物語なんですが(^^;)
ちょっと想像力を働かせてみました〜。




posted by Mina at 23:02| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする