2013年06月28日

古川のヨガ友のスタジオ

今週はレッスンの合間に
大崎市古川にオープンしたヨガ友のスタジオに行ってきました!

ヨーガライフで一緒に勉強した同期の仲間です(^^)
年も近いし、子供も二人いてて、なんかとっても身近な朋友でした。
だから、自分のことのようにとっても嬉しかったです。

新興住宅街に建ってる素敵なお家で、
リビングをヨガスペースにしてました〜。
素敵な看板も立ててあり、もうすでにたくさんの方がヨガをしにいらっしゃってましたよ。

もし古川付近にお住いの方は行ってみてくださいね(^^)
彼女のブログで詳細を確認できます。

「ヨガスペース チャンドリカ」
http://rika-oyama.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-a8ac.html


オープンに何かプレゼントしたいな〜と思い、
チャクラをイメージしたサンキャッチャーと・・・
なんと彼女をイメージしながらパステルアートを描きました(エッ、マジで!)
絵を誰かにあげるなんて初めてでしたが、
とっても喜んでくれて嬉しかったです(^^)



私もいつか、自分のヨガスペースをオープンしたいな〜
って思いました(^^)

イメージは膨らみます!!
ヨガができる広いスペースと、
遮光もできる(真っ暗にもできる)瞑想部屋。

ああ・・・いいな〜。


でも、今は、毎日どこかで
皆さんとヨガができることが幸せです。


すべてに感謝です。。。












posted by Mina at 20:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

小さな女の子

1232145942_70d3d7f940.jpg

02008x.jpg

昨日の瞑想で、宇宙から地球を見てました。

・・・地球って大きい・・・!!!

宇宙から見た地球は「ひとつの生命」
雲が流れ、雨が降り、大地が揺れる。
生きているから、美しい。

そこで、たくさんの命が生まれ、たくさんの命が土に還る

すべての命は別々のものじゃなく、
地球の命と共にあるもの。
いのちはひとつ。

地球はほんとに大きくて・・・
美しくて・・・

私たちは、母なる地球がなければ、存在することができない。
この「いのち」は、母なる地球とともに、
すべての動植物と同じ「いのち」なんだ・・・

感動と感謝でいっぱいになりました。


そのあと、美しいお花畑で聖なる存在さんに会ったんですが、
私は、小さな女の子になってて(^^)
聖なる存在さんの話を
「うん!うん!」って嬉しそうに楽しそうに聞いてるんですね。

ほんとに超嬉しくて、超楽しくて、胸があったかくなってきて、
あたたかな愛に包まれて、純粋な少女になってました。


聖なる存在さんが伝えてくれたメッセージは

小さな子が夢中でトンボを追いかけたり、
アリの行列をじ〜っと観察したり、
夕焼け空を見つめたり、
新しいことを体験することにワクワクしながら、
純粋に楽しんでいたころの
その心で生きればいいんだよって。
大人になると、いろんなフィルターをかけて物事を見てしまうから
小さな子供になって、
生き生きと、自然と遊ぶように過ごしていいんだよって。

悩みや、心配ごとで頭をいっぱいにして、
悩み事フィルターを通して、世界を見たらもったいないよって。

起きることは起きる。
起きた事象をどんなフィルターで見るかだよって。

少女のように純粋なフィルターを通して世界を見て、
あらゆるいのち(生命・神)とのつながりを感じなさい。
あなたのハートが愛と光で満たされるから。。。


そんな感じのメッセージ(言葉じゃないんですが)を
うん!うん!って、
聞いてました(^^)


今日もすべてに感謝です。。。











posted by Mina at 09:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

庭仕事

春に植えたサラダセットが食べごろです(^^)
土を耕すとき、精米したときに出る米ぬかと牛糞などを混ぜます。
無農薬野菜の出来上がり〜。
無農薬なので、青虫さんたちも食べてます(^^;)

2013062312320000.jpg

今日は、枝豆豆腐をのせて、ゆずドレッシングで食べました。
う〜〜ん、新鮮でおいしい!

こぶりですが、いちごもなりました(^^)
いちご.jpg


玄関先では、
ねこバスとミニととろがお出迎えをしてくれます。
猫バス.jpg


ミニバラも花ざかり。
ミニバラ.jpg


趣味の園芸は楽しいなああ。
こんなふうに、一日を過ごしてるのって、すごく幸せです(^^)

実家の母は75才で、いまだに野菜を作って市場に出荷してるのですが、
足腰痛いと言いながらも、やっぱり楽しいんだと思います。
私も小さい頃から、畑に行って手伝っていたせいか、
今も土や植物に触れるのが楽しいんですね〜。


もう少ししたら、トマトやきゅうり、ブラックベリーが食べごろになりそうです。



あっ、今日はスーパームーンだそうです。
月が地球に接近してる日なので、いつもの満月より1.2倍くらい大きく見えるそうですよ。

そして、エネルギーの流れも変わると言われてますね。
たくさんの光や愛が注がれて、この世界の次元が上がっていく。

最近、心や体のデトックスで
心が落ち込んだり、胃腸不良や頭痛など体験してた方も多いかもしれません。
それは、新しい世界に向けて心身が調整していたみたいですよ。
DNAが変わって波動調整してるって記事も読みました。

私自身もそうだったのですが、
最近は特に、ひとり静かな時間を多く取ることが必要でした。
静寂の中にいたい・・・。
数日間、山へこもりたいなああと思っていたくらいです(^^)


さ〜。今日の満月のパワーで、脱皮するぞ〜。
ってな感じです。。。



今日もみなさんが安らかでありますように。。。








posted by Mina at 15:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月17日

またまたパステル・アート

またまた、パステルアート描いてきましたよ〜!!Run♪

山形でスピリチャルなパステル画を描いてる先生で、
仙台でもWSを開いてます。

メッセージが降りてきて、絵を描いてくという・・・
その絵は本当にすばらしいです。
ブログを覗いてみてくださいね〜(^^)

パステル・・・鳥海山・・・宇宙へ〜ぴゅーん
http://ameblo.jp/kamiko1119/


私も友達も4枚ほど描いてきました!!

2013061623530000.jpg

ラベンダーの香りを嗅ぎながら描いた絵です。
自分の中のイメージは・・・「夜明け」


それから、おじぞうさんもパステルで描いてみました。
2013061622300001.jpg

これは、レモンバームを嗅ぎながら描いた絵で、
イメージは・・・特になし(^^;)
描いてるうちにこうなりました。



いろんな技法を教えてもらって、すご〜く楽しかったです(^^)

そんでね、
描いてる最中に、こんな言葉が飛び交ってました(^^)

『で、何が問題なんですか?』

この言葉は小林正観さんの言葉なんですが、
みんな正観さん好きなんで、何回も出てきてました。


私「あ〜、うまく描けない〜〜〜!」と言うと、
「で、何が問題なんですか?」と、先生が半笑いしながら聞いてきます。ふふふ

うまく描かなくていいんだよ〜。
描きたいように描けばいいんだよ〜。
何の問題もないんだよ〜。

そんな意味が込められてあるんです(^^)


パステル・アート描きながら、楽しい心のレッスン!
すごく幸せな時間でした。。。
出会いに感謝です。。。





posted by Mina at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

銀山温泉

週末は実家に里帰りしてきました。

実家から40分くらいの銀山温泉に、母と日帰りで行ってきました!
遅れたけど、母の日のプレゼントです。

大正ロマン風な宿が立ち並ぶ風情のある温泉です(^^)
銀山温泉.jpg

まずは、銀山荘のお風呂に行きました。
露天の寝湯に入りながら、緑豊かな景色を見てまったり〜。
1時間500円で入浴できます。

それから、銀山温泉街を歩いてまわり、
絶品のそばを食べました。
「あげなすのそば」と「冷やし肉そば」を二人で注文すると、
サービスで山盛りの漬物が出てきました(^^)
冷やし肉そばの汁がほんとに美味しくて、
二人で感動しましたね!


お腹いっぱいになったとこで、今度は共同浴場に入りました。
銀山温泉2.jpg

右側にあるのが共同浴場なんですが、風情のある建物でしょう〜。
でも、お風呂はすご〜くレトロ(ボロいといったほうがいいかも・・・)
入口のポストに300円入れて入浴します(自己申告制なの!)


でね、そのとき私と母の二人だけで貸切状態だったんです。
「なんかいっつもなぜか貸切で入れちゃうよね〜」と笑ってしまいました(^^)
銀山荘の寝湯も二人きりだったし。


しかし・・・・
そのあと、
罰ゲームの熱湯風呂状態になってしまいました。ふふふ

足を入れたとたん、
「あっち〜!!!」とびっくり。

超熱い!!
源泉のお湯が出てきてるためでしょうね。

蛇口から水をじゃんじゃん出して、熱湯を冷ますとこから始めました(^^;)

で、もう大丈夫だべ〜と、母が足だけ入れてみる・・・
「あっち〜〜〜!!!」
足が真っ赤になってます。

二人で大笑い。


2.3分してから、今度は私が両足を入れてみる・・・

「あっち〜〜〜〜!!!」
私も足が真っ赤になってます。

また二人で大笑い。

なんか二人で熱湯風呂対決してるみたいに楽しんでましたね。

約10分後くらいに、やっとお風呂に入れるようになったんですが・・・

お風呂から上がった二人の身体はゆでだこのようにまっかっかで、
また笑ってしまいました!


銀山温泉、とっても良かったです。
日帰りでしたが、大正ロマン風な場所にいるだけで、
泊まった気分になってましたよ。


「銀山温泉の湯は胃にいいって言われてんだよ」
川を見ながら、母が昔話をしてくれました。

母は、50年前くらいによくここに湯治に来ていて、
そのころは、嫁いだ先のストレスで胆のうや胃を患って病院通いしてたんだそうです。
北海道の叔母さんがここに連れてきて1週間くらい一緒に泊まってくれたんだそうです。
その当時の、カエルや虫の鳴き声や小川の音は
今も変わらずにあるんだな〜
って、しみじみ話してました。。。

母もいろいろ苦労したんだな・・・。
お疲れ様、ありがとう・・
って、こころの中でつぶやきました。


また近いうち、あはは〜と笑いながら二人で旅行に行きたいと思います(^^)
今日もすべてに感謝です。。。




posted by Mina at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球・自然・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする