2015年05月19日

私の心は誰のものでもない

ツムツムができないくらい忙しかったんだなあ。。。
毎日ネコネコネコネコネコネコネコ…。
ふと気がつくと、保護ねこが増えて
15匹のねこ屋敷になってました(;゜∇゜)

もう4匹は里親さんが決まってます!

ねこの虐待現場に保護しに行ったり、
なんだか心がすさんでいくような思いもありました。。。

今日のヨガで瞑想してると…。
なるほど…と納得することがあり、開放されました!


虐待する人、
嘘をつく人、
いろんな人に出会います。

そんなときは、その方のために慈悲の瞑想をしてました。自分の心を広げる瞑想法です。

その方も動物たちもみんな安らかでいてほしい。

今日の瞑想では、それとは関係なく
自分の『こころ』にシフトしていきました。


悲しく、苦しく感じてるのは私の『こころ』
では、この心を苦しくさせてるのは相手なのか?

いいや、違う!

相手は私の『こころ』をいじくって、苦しめることはできない。

私の『こころ』は私のもの。
感情が沸き上がったもの。

誰も私の『こころ』をいじることなんかできないんだ。。。

誰も私の心を傷つけることも、
愛を与えることも、
安らぎを与えることもできない。

心とは自分の中に在り、
誰のもなのでもなく、自分のもの。


だから、苦しい思いも悲しい思いも、
私がそう感じてるだけのこと。
誰も関係ないんだ。

(゜-゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)
うんうん、そうなんだなあ…。


ならば、心は私の自由自在にコントロールすることができるんだなあ!


すごいなあ、人の『こころ』って!
私の自由意思でどんな風にも感じることができるんだ!


なんか、改めて感動…
神様、ありがとうございます。


私は私のこころを楽しませてあげたいです。
誰かのせいにするわけでもなく、
何かのせいにするわけでもなく、
純粋に心が感じてるものを、喜怒哀楽を、
味わってみたいです。


そんな瞑想でした!

なんて自由なんだろう。
私の『こころ』は私のものだった。
ヘ(≧▽≦ヘ)♪


posted by Mina at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

阿部敏郎さんの講演会『禅いまここ』

行ってきました!
今日は色んなことがシンクロして…。

講演会前に瞑想会があると連絡がきて早めに家を出ました。
まだまだ時間あるので藤崎のチベットフェスティバルに寄ったんですね。
その時間イベントはしてませんでしたが、
白ターラーの絵を見たら、なんだか熱いものが込み上げてきて涙出そうでした。
私は白ターラーが昔から好きなんですが、昔からの深い縁を感じるんです。

慈悲の心、利他の心、改めてその大切さを噛み締めました。

瞑想会会場に行くと…誰もいない。

なんと、瞑想会は明日だったのです!

どーやって時間つぶそうかと歩いてると、献血ルームが目に留まり、さっそく入りました。
久しぶりの献血です。
400ミリリットル献血して、無料のアイスやジュースを飲み、16時半からの講演会までちょうどいい感じでした(^_^)

さてさて、向さんの禅のお話が始まると
急に吐き気がして我慢できないほどに…。
向さんのお話が終わるの待って、会場から出て外の空気を吸いに1階に降りました。
献血して貧血になったのかな(;゜∇゜)

エレベーターのドアが開くと、

なんとそこには阿部さんの奥さんの智子さんかいるではありませんか!
智子さんからは瞑想伝授をしてもらってて、
顔見知りです。

事情を話したら、大丈夫?と椅子に座ってお話ししてくれました。
敏郎さんから私が猫の保護活動してることを聞いてた智子さん。
猫の話で盛り上がりました。
阿部さんと智子さんご家族で沖縄で猫の保護活動もしてるんです。
智子さん「うちね今12ひきになっちゃったの。うーん、なるほど…猫のならし保育ね。そういう活動もあるのね!」
私「はい!うちからならし保育で14匹くらい里親さんにもらわれてます。里親さんに出す度に号泣ですが涙ぽろり
智子さん「分かる分かる!うちも子猫3匹哺乳瓶で育ててるけど、家の子になっちゃったの。」

その後、
具合も良くなり講演会会場に戻りコラボ講演を最後まで聞くことが出来ました。

智子さんとお話するために、体調悪くなったんだなあと、後で思いました(^^)

阿部さんが言うように、起きることは起きるんです。
私たちはいつも大きな流れの中にある。
その大きな流れに任せたほうが、物事はうまく行く。
これは私もここ数年体験してることです。

じゃ、どうやっておまかせすればいいのか?

瞑想なり、禅なり、
静かな平安に心をおく。
自分の中に愛を溢れさす。
それだけでいい。

単純だけど、それがほんとにうまくいくコツなんだと私も感じます。

向さんは利他の心にも触れていましたが、
まさに今日チベット展で感じたことでした。


誰もが仏陀になる時代、
誰もが仏陀の言う自灯明になる時代。
お二人のお話は、あたたかく、ユーモラスで、またフッと感動して涙が出そうになったりしました。


神さま、今日もありがとうございます。
導きを感じる1日でした。
すべてに感謝です。。。




2015年05月02日

今週あれこれ

今週もみんなで毎日ヨガりました!
月曜日。
Aさん、一ヶ月に人づてに聞いたとサークルに参加されて私もビックリでしたが、
今では毎週ヨガに来てくれて楽しんでくれてます!
サークルのみんながウェルカムで暖かいからだと思います(^-^)


水曜日。
祝日レッスンの代行をお願いされて、スタジオに行ったのですが、
久しぶりにFさんに会えてお話しできて嬉しかった!久しぶりに会っても、変わらぬ純粋な少女のような笑顔で話しかけられて
心があったかくなりました(///ω///)

先週ふと、青森に転勤されたOさんのことを考えてました。メールしてみると以心伝心!
Oさんも、私のことご主人と話してたそうです。
インフルエンザにかかり高熱出して寝込んでたそうなんですが、
仙台にいたときヨガで私が話したお話を思い出してたそうなんです。
『高熱はガン細胞も消してくれるんですよ!だから今浄化されてるんだと思うとインフルエンザも少し穏やかに過ごせますよね(^^)』

遠く離れれても、どこかで繋がってるんだなあって感じて嬉しくなりました!



昨日は満月が近いので、胸を開くポーズをいっぱいして、新鮮なエネルギーをむかい入れるように呼吸に意識を向けていきました。

私自身、なんだかエネルギーが沸き上がるような日だったんですね。

午後のサークルは優しい風が入ってきて、鳥のさえずりが聞こえてきて、天国にいるよーでした。

時々CDを止めて、遠くの彼方の音に意識を広げながらヨガをしました。
あの心地よい異空間、いいんですよねー。


でもでも、
金曜日の夜になると、精も根も尽き果てたようになります(;゜∇゜)
副交感神経になり、1週間分の疲れがドドドーっと
押し寄せるのでしょう。
体がちゃんと休みたいと伝えてくれてる証拠!
昨日は久しぶりに座骨神経痛かな??
おしりから太ももの裏が火傷したように痛くなり、
あー、はいはい、腰疲れたんだねー顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)と労いました。


ヨガだけじゃなく、なんだかんだと毎日ねこのことで忙しい毎日。
会計報告しなくちゃなあ。
ポストカード作らなくちゃな〜。
里親さんに連絡しなくちゃなあ。
ねこたちの管理表入力しなくちゃな〜。

皆さんから大変だねー!きっといいことあるよーと励ましていただくのですが…。
実はねこにたずさわってることが、
とっても幸せなのです(///ω///)♪

ヨガを通して
たくさんの方々とのご縁でつながってること、
ねこを通して
たくさんの命と出逢うこと、
私は幸せなんだなあと、しみじみ思います。

今週もありがとうございました!



posted by Mina at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする