2017年03月30日

ぶれないヨガ?

今週、四年ぶりくらいにレッスンを受けにいらした方がいたんですね。
その方、今はヨガの先生になって活躍してるんですが、以前はよく私のレッスンに参加して下さってました。

レッスンが終わると、
「気持ち良かったです。先生のヨガは以前と変わらず、ぶれないですね〜!」と言ってました。

ぶれない…Σ(゜Д゜)
どこがだろう???
と、思ったのですが、確かに基本的なスタイルは変わってないのだなあと思いました。

こうしなければ、ああしなければ、というヨガじゃなく、心地よいヨガを感じてもらう。
みたいなスタイル?。。。

昔と比べたら、小道具使ったり、体幹トレーニング入れたり、クリスタルライアーを弾いたりと。変わってきたような気がするんですが(;゜∀゜)

ぶれないですね〜と言われるということは、
きっとレッスンで感じるものは、昔と変わらないのでしょうね〜。

今でも、「先生」と呼ばれるのは慣れないんですf(^^;
お金を頂いてるのだから、先生の自覚を持ってレッスンしなければいけないと思うのですが、
教えてるという感覚はあまりなく、自分でいいと思ったことを伝えてる感覚なんですね。

はあ〜?(°Д°)と、思った方は、すいません。。。

こんなんで10年もインストラクターやってます。

本当はもっともっと瞑想深めて、みんなと一緒にエネルギーの湖に浸かりたいと思うし、
ヨガをしてから、生きることがこんなにも楽になったことを伝えていきたいと思ってるんです。
でも、口ベタだし、うまく表現できないし、噛むし、理屈が理解できない右脳タイプ(感覚型)なので、その時感じたことしか発せられない。

でも、この感覚(直感のようなもの)は、なぜか自信があるんですね〜。
Don't think. feel!(考えるな、感じろ!)
ブルース・リーの名言です。


話がグダグダになってきたので、もう寝ます(>_<)

今日もすべてに感謝です。。。





posted by Mina at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨガレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

バーチャルリアリティー

最近、プレステVRとか、バーチャルリアリティーのゲームが流行ってますよね。
奈良の石舞台古墳に行った時も、大きなメガネをかけて、どのように石舞台古墳を作ったか体験できる360度見れるバーチャルリアリティーを見ました。

ジェットコースターに乗ってないのに、本当に乗ってるような体験をできたり、高層ビルから綱渡りをしてないのに、その怖い体験ができたりするあの!メガネです。

この世界は、バーチャルリアリティーなんだろうなあとつくづく思います。

しかもメガネじゃなく、肉体というスーツを着て五感すべてを体験できるバーチャルリアリティーの世界。
スーツの中に入ってるのは、意識です。
どのスーツに入ってどの場所に行くか選んできました。
あとは、五感をフル活動して体を動かして、体感から得られる心(感情)を味わいます。
どんな感情を味わうかは自由です。
どんな選択をするかも自由です。

今までこのスーツを着て、胎児から大人になるまでを体験してきました。
あとこのスーツが着れなくなるまで、何をしようかな。。。
愛着がこもったこのスーツ、
少しガタがきてるとこもあるけど、大切にメンテナンスしながら、使っていきたいね。
磨いたり、風を通したり、日光浴させたり、伸ばしたり、なでてあげたりしながら。

バーチャルリアリティーの世界だから、
時々、別のスーツに意識が飛ぶこともあります。
夢を見ているように感じるけど、
その世界でも違う自分が生きて生活してるんですね〜。

いろんな世界を私たちは体験してるんだなあと思う今日この頃です。。。





posted by Mina at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | スピな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

奈良京都旅行3日目 その3

奥の院に向かって木の根道を抜けると、御神木があります。
この辺りから天狗の風と言われてるすごい風が吹いてきました!
そして、急に寒くなってきて私はみるみる内に鼻水が出だし喉が痛くなってきて風邪の症状になってしまったのです!
それでも足腰は元気で(;゜∀゜)奥の院魔王殿にたどり着きました。       
650年前に金星から飛来したという「サナトクラマ」が祀られているそうです。
     

DSC_0326.JPG
魔王殿の中に少し大きめのりんがあったんで、思わずシンギングボウルのように回して音をならしたんですね。その音が響き渡って更に静けさが広がりました。
しばらくそこに座っていたんですが、
なんというか…
少し怖いというか、畏怖の気持ちというか、人を寄せ付けないというか、結界が張られてるというか。
一人ではいられないとこだと感じました。
ここで修行をした牛若丸のように、強い精神力を持つ者だけが、ここで霊力を得られるのかもしれません。

そこから山道を降りて貴船神社のほうへ向かいましたが、天狗の風はどこへやら…優しい風に変わりました。でも私の風邪の症状はピークになっていき。。。

貴船神社にはたくさんの観光客がいてビックリ!水の神社という名の通り至る所から水が流れてました。
ここでも、御神水があり、汲んだり飲んだり天然石を洗って清めました。
DSC_0331.JPG
この木は龍の木とも呼ばれていて、8本の木が枝分かれして天に向かって伸びてるんですが、
確かに精霊が宿っているなあと感じ、しばらくずーっと見てましたね(^-^)

奥の宮にも行きましたが、何とも心地よい場所。


DSC_0340.JPG
貴船神社の元になったという船の形をした岩があるんですが、UFOだよねってみんなで話してました。


お昼ご飯は暖かいそばを食べたんですが、鼻水が止まらず、鼻の下はもう真っ赤にただれてました(T_T)
なんでも持ってるOさんから、葛根湯とマヌカハニーのアメをもらい、背中にはホッカイロをもらって貼りました。
でも喉も痛いし寒気がします。。。
最後の最後で風邪をひいたかあ。。

と、思っていたら夕方大阪伊丹空港につく頃にはすっかり治っていたんです!
Oさんからもらった様々なものが効いたのももちろんありますが、
もしかすると、天狗の浄化の風(風邪)だったのかもしれないと思ったんですね〜。

夜の9時に仙台空港に到着して、この旅は終わったのですが、
次の日疲れてるかと思いきや、みんなすこぶる元気でバリバリ動いてたのにはビックリでした。

blogにも書きましたが、体も心も軽くなってるんです\(^^)/

山を登ってばかりの筋肉痛の参拝旅行でしたが、今また御山が恋しくなってます…。

今回のツアーは、ほとんど私の行きたい場所を入れて計画した旅行で、航空券も旅館も格安で取ったんですが、一緒に行ったヨガ仲間たちは愚痴1つ言わず、丸3日間ほんとに楽しそうに労りあって過ごすことができました。

ありがたい旅行に感謝でいっぱいです!

旅行に行くにあたって、みんなの家族の協力もありがたかったです。快く旅に送り出してくれたからこそ、私たちは神様と自分にじっくり向き合って過ごすことができました。

すべてに感謝です。。。
posted by Mina at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球・自然・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

奈良京都の旅 3日目 その2

鞍馬寺へ登る階段の途中に弁財天さまのお社があります。
お社に近づき耳をすますと…
水琴の音が聞こえてきます(^-^)
この音がすごーくきれいで澄んでいて、ずーっと聞いていたくなるんですね〜。
音楽を聴いてるような感じでした。

さー、そして本殿です!
DSC_0306.JPG
本殿の前にある六芒星。ここが強いパワーを放つと言われています。
普段はここに立ちたい人の列ができると言われてますが、その日は誰もいなかった!
ヨガ仲間3人が御朱印をもらってる間、ずーっと一人でここに立つことができました。
六芒星の真ん中にある三角の場所に立ち、本殿に向かって手を合わせてお祈りしました。
次に、角にある三角の上に順番に立っていきます。
ひとつ回るごとにどんどん体が変化していく。
地震?と思うような振動です。
最後にもう一度、真ん中に立ち目を閉じました。

無重力です。
体が浮きあがり無くなったような感覚になり、宇宙空間に漂ってるような感じ…
心地よいのです。

あれ、この感覚は前にも体験したな。。。

思い出したのは、宮古島の石庭に行った時、
パワーアップしたいですか?と持たされた石。そのときも同じ感覚になったのを思い出したんです。
宮古島の石庭は地球からエネルギーが吹き出してるパワースポットですが、
この六芒星も、地球と宇宙を繋いでる強力なパワースポットだと思いました。

鞍馬寺の「尊天」は宇宙エネルギーであり、森羅万象、あらゆるものの根源、そして真理そのもの。

私たちはこの宇宙エネルギーがなければ生きていけず、森羅万象のこの世界の中で生かされている。
そして、私たちは自身も「尊天」の一部なのだということを、改めて感じたのでした。
愛であり、光であり、力であると。

まさか鞍馬寺で、こんなにもゆっくりと六芒星にいられることができるとは思ってなかったので、ありがたいなあと感謝でいっぱいになりました。


次に、鞍馬寺から山を歩いて貴船神社に向かいました。
木の根道があったり、ねじれた木があったりのゼロ磁場になってるようです。
DSC_0317.JPGDSC_0319.JPG


つづく

posted by Mina at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球・自然・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

奈良京都3日目

3日目は鞍馬寺、そこから山を登って降り貴船神社に行きました。
ずーっと前から、鞍馬寺に行きたかった!
行って良かった(>_<)

DSC_0345.JPG
今回からの旅行から始めた御朱印調ですが、鞍馬寺の御朱印が梵字のようでビックリしました。
そこに挟んであった紙の内容が素晴らしい。


鞍馬寺のご本尊は
月輪の精霊であり慈愛の象徴である千手観音菩薩
太陽の精霊であり真知の光の象徴である毘沙門天王
大地の精霊であり活力の象徴である護法魔王尊
の三身を1体として「尊天」と申し上げます。
「尊天」とは宇宙の大霊、大光明、大活動体にましまし森羅万象、あらゆるものの根源ー宇宙エネルギーであり真理そのものなのです。


つづく

夜レッスンにいってきます!




posted by Mina at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 地球・自然・旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする