2017年04月04日

スピリチャル ビジョン アート

行って来ました!
仙台在住の深瀬啓介さんのセッション。

私のハイヤーセルフと繋がって、「情報とエネルギーと意識」ドリーミングを描いてくれます。
その人の中核的なエネルギーは、この世界を越えた『場』と繋がっていて、「本来の自己」への統合の道が記されているのだそうです。

深瀬さんは小さい頃から、他人が見ているものと違う景色を見ていたそうです。
この世界にある人も物も輪郭がボヤけていて、光の粒々で出来てるエネルギーのように見えていたそうなんです。

セッションでは、深瀬さんがスラスラと絵を描きながら私のガイドからのメッセージを伝えてくれます。
でも、描いてる深瀬さんは何を描いてるのか分からないそうです(;゜∀゜)
ガイドにアクセスすると、その情報が深瀬さんの頭の中にコピーされ、それを描いてるだけなんだそうです。でも、私が質問すると、深瀬さんを通してガイドさんは答えてくれます。

描きあがったその絵とメッセージは、感動で胸が熱くなるほどでした!

DSC_0351.JPG

見えにくいかもしれませんが、
海は無意識の精神世界を表してます。
クジラのような生き物は別の次元の世界を表していて、クジラの目は銀色でエジプトのラーの目のようで、別の次元を見てるそう。

このクジラが「わたし」ではなく、オレンジ色の夕焼けの太陽(無色)がわたしであり、わたしの目。
この目を通してクジラの銀色の目と繋がり、あらゆる次元と繋がることができるんだそうな。

この太陽は、どの次元にも属さない記憶であり、永遠であり、純粋な記憶。
この太陽になり、太陽の目になることが、私の探求…。

ああ、まさにそうだ。。。
そう感じました。

写真では分かりにくいですが、オレンジ色の夕日の世界を20年くらい前に夢で見たことがあるんです。
海も空も光輝くオレンジの世界で、感動と愛でいっぱいになりました。
それは違う次元の場所なんだそうですが、
その感動と愛を思い出すことで、自分をあたたかな愛で満たし、ヒーリングや視ることに生かしていけるそうです。

この絵には、人物がいません。
人物が出てこないのは何枚も絵を描いてきて初めてだったそうです。
深瀬さんが私のガイドさんに何度聴いても、
「メルヘンチックな絵じゃない!
今はターニングポイントなんだから、もう知りなさい。気づきなさい。目覚めなさい。」と、メッセージが入ってきたんだそうですf(^^;

はい。。。
ガイドさん、分かるような気がします。。。


描き上げたこの絵を手にした瞬間、ぶわーっとエネルギーが高まるのが分かりました!
オーラな見える深瀬さんは、この瞬間がすごく好きだと言ってます(^-^)
その人のオーラが放射線のようにキレイに広がるんだそうです!

この絵を毎日見ながら、太陽の目になる探求を続けて行こうと思います。
それは、私が1番求めているものだから、ワクワクしながら、楽しくいきます!

すべてに感謝です。






posted by Mina at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スピな話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする