2017年06月19日

土に返り、神へ帰る

今日サークルに、数ヵ月ぶりに参加してくれたRさん。
いつも元気100%で、教師を退職されてからもボランティアされたり、趣味を満喫したり忙しい毎日を過ごしてます。

今日は呼吸法する前に、少しお話をしました。
呼吸は体と魂を繋ぐもの。
呼吸が止まると、体の機能は止まり、
体は灰になり土に、地球に返る。
魂は元いた場所、神のもとへ帰る。って。

ヨガ終わってから、Rさん
「実は先週、幼馴染みのお葬式に行ってきたんです。。今日も心がしずんでいてしっくりこないままヨガに来たんですね。。。
でも、幼馴染みは、土に返ったんだなあ。元いた場所に戻ったんだなあ。って思ったら、胸の奥のつまりがスッと取れたんです。。」って、話してくれました。

なんか私、じーんと感動してました。。。


当たり前のことだけど、いつか呼吸が止まるんですよね。
そして、この体は土に返るんです。
だからひとつひとつの呼吸を味わってみる。これが最後の呼吸だと思って、大切に吸って、吸って、
吸いきって、吐いて、吐いて、吐ききってみる。

なんかね、涙が出てくるんですよ。
すごい!いま、呼吸をしてる〜〜!って。

先週の泉のヨガでも、泣いたり、エクスタシー感じたり、みなさん色々感じてました。
 
呼吸をしてるだけで、こんなに幸せなんだって味わえたら、もう何もいらないですよね。
生きてるだけで幸せなんだもん。

皆さんも、この世での最後の10呼吸と思って呼吸してみてください。
色んな思いが込み上げてくると思いますよ(^^)







posted by Mina at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨガレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

子猫3匹

牛小屋で産まれた子猫3匹を預かって慣らし保育してます。
久しぶりの子猫、やっぱり可愛い〜!
糸状菌という皮膚がはげる菌があったんですが、塗り薬でほとんど治ってます。でも、一応うちの猫たちとは隔離した部屋にいます。
今月は2回里親会があるので、すぐに里親さんが見つかるかもしれません。。。
優しい里親さんが見つかりますように。。。

PhotoGrid_1497277693352.jpg

報告
クラウドファンティングreadyforですが、
なんと現在98%達成、785000円の支援金が寄せられています!
大切な命を救いたい…という
全国の皆さんの思いが形になって表れています。
殺処分のないドイツのように、動物も人間も共存できる社会に、日本も早くなりますように。。。
処分する施設ではなく、命を預かる施設に変わりますように。。。



posted by Mina at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 子猫の成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫庭いい感じです

窓を開けたとたん、猫たちが飛び出していきます!猫庭はみんなのお気に入りです。
PhotoGrid_1497277548949.jpg
私も毎朝、ここのベンチに座って、鳥のさえずりを聞きながらコーヒーを飲むのが日課になってます。
夕方は夕日を見て、夕日を浴びながら瞑想するのもすごくいいんです。
posted by Mina at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 子猫の成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

ヨガは高エネルギーの場になる?

昨晩は大和町の夜ヨガレッスンでした。
久しぶりに会えた方もたくさんいて、嬉しかったです((o(^∇^)o))
静かで瞑想的なヨガがしたくて…ゆったりまったり、シャバアーサナの時はクリスタルライアーを奏でて、最後はチャクラ瞑想。

ライトダウンした部屋でのヨガは、回りを気にせず、トプンと静けさに浸ることができます。気持ちいいです。。。

レッスン終わったら、エネルギーが見えるMさんがね、
「今日のレッスン終わる頃、紫だったよね!部屋中プラーナがたくさん見えた!」とおっしゃってました(@_@)

みんなでヨガをして、浄化されエネルギーが広がり、高エネルギーの場になってたんでしょうね〜!

私も、見たい〜!!!!!
と思いました。

やっぱり、みんなでヨガは気持ちいいです(>ω<)/。・゜゜・




posted by Mina at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨガレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

シェアします

Facebookでみんながシェアしてたので読んでみるとすごく良かったので、私もシェアします(^-^)


宇宙とつながるということは、
目に見えないものが
見えるということではありません。
 

天使の声が聞こえるとか、
スプーンが曲げられるとか、
オーラが見えるとか、
写真に不思議な光が映るとか、
そんなことでもない。
 
 
電車の席がすぐあくとか、
願うとすぐにそれが手に入るとか、
宝くじにあたるとか、
 
そういうことでもない。
 
 
前世にあなたはえらい人だったとか、
魔女狩りにあったから苦しいんだとか、
あなたの後ろになんとかー、とか、
そういうことを言い当てるってことでもない。

 
昔ここにいたとかなんとか言って、
家族を放り出して、
パワースポットに通い詰めるとか、
そういうことでもない。
 

そんな特別なことじゃない・・・・。
 
・・・・

 
宇宙とつながるということは、
「ただここに在る」ということ。
 

それは、
つまり自然であるということ。
 

あなたがあなたらしく、
毎日を大切に
普通に生きるということ。
 

この地上に生を受けたことに感謝し、
命を大切にするということ。
 

外に何かを求めるのではなく、
自然界の一員として、
目の前に与えられた役割を
大切に営んでいくということ。
 

それは家事かもしれない。
 
子供を大切に育てることかもしれない。
 
重たい荷物を運ぶことかもしれない。
 
魚を採ることかもしれないし、
 
パンを焼くことかもしれない。
 
難しい数式を解くことかもしれないし、
 
お話を作ることかもしれない。
 
笑顔でご飯を食べてもらうことかもしれない。
 
知らない誰かが入れ替わり立ち替わり使っては去っていく、
トイレのお掃除かもかもしれない
 

・・・そうやって、
自分が顔や名前を知っていても
知らなくっても、

目に見えない糸でつながっている
誰かを幸せにするために、
 

今の自分にできることを、
心をこめてすること。
 
 
そして、
そういうささやかなことを
心から楽しめるよう、
毎日を丁寧に楽しむこと。
 
・・
  
宇宙とつながるということは、
 
太陽の光を浴び、
 
風の唄を聴き、
 
波の音を祓われ、
 
雨に心を鎮め、
 
深く深く息をすいこむこと。
大空を仰ぎ見て、
のびのびと腕を広げ、
その心地よさをしみじみと味わうこと。
 

月の満ち欠けを感じ、
花や草の息吹を感じ、
作物の実りに感謝すること。
 

美味しいものを美味しいねって味わい、
そうじゃないものは、あれれ?って顔をしかめ、
次は美味しくいただけるように、
工夫をこらすこそ。
 
 
山や、海や、森や、野原・・・
この世界の雄大さに畏怖の念を抱き、
己の小ささを痛感しながらも
その、ちっぽけな自分をありのまま認め受け取ること。

 
都会の中で踏まれても伸びる草、
小さくとも一生懸命咲く花に、 
自分を重ね合わせ共鳴すること。
 
・・・・・
 

宇宙とつながるということは、
ありのままの自分を受け入れるということ。
 
イライラする自分も、
 
みっともない自分も、
 
素敵ぶってしまう自分も、
 
わかった気になって人を小ばかにする自分、
 
自分なんてって、いじける幼稚な自分、
 
どうせ無理って思いがちな自分、
 
すぐに人を責めたくなる自分、
 
感情に任せて腹を立てる自分、
 
すぐにオロオロと泣いてしまう自分・・・
 
ガツガツと仕事ばかりしてしまう自分
 
人を羨んだり、蹴落としたくなる自分・・・、
 
そして、
 
そんな自分に気づいて、自己嫌悪に陥る自分、
 
 
そんな
ダメダメでぐちゃぐちゃで
どろどろな自分を
 
これが私なんだーって、認め受け入れて
 
そんな自分でも、
 
こうやって生かしてくれている
大きな大きな存在に感謝しながら、
 
その自分のまんまで、
今この瞬間を大切に生きること。
 
ダメダメな自分と一緒に、
一生懸命生前に進もうとする自分がいることを
 
信じること。
 
そんな自分の命を大切に
 
日々を丁寧に暮らし、
 
そんな自分の目の前にいてくれる人を
心の底から大切にすること。
 
今ここでこうしている一瞬が
二度とない奇跡のような瞬間だということを
 
心の底から感じて生きていくこと。
 
私たちは、
宇宙の子供であり、
地球の子供。
 

誰もが、 
この広い宇宙にたった一人しかいない、
かけがえのない存在。

 
特別なことは何一つしなくていいから、
特殊なものは何一つ手にしなくていいから、
 

自然にありのまま、
今の自分を大切に生きていきさえすれば、
 
宇宙とつながっている、
世界でたった一人の特別な自分に気づくよ。
 
・・
 
全文はこちら▼

posted by Mina at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする