2016年02月18日

りーちゃん

心臓病のリーちゃんが月曜日からご飯を食べなくなり、
呼吸も苦しそうでキャリーから出てこなくなりました。。

昨日動物病院に連れていくと、
もう自力で立てなくて倒れてしまいました。
レントゲン撮ると、心臓が肺の方に飛び出てる状態で呼吸が困難になってたんですね。。。
生まれつき心臓の4つの部屋にある扉が、ひとつ欠損してる病気です。

あと、2〜3日の命だろうと言われ(TT)
覚悟はしてたものの、涙がこみあげました。

とりあえず酸素ルームにいれてもらい、
自宅に酸素ボックスをレンタルできますよと言われたのですが、かなりの高額でした。

でも、おりねこの知り合いの方が酸素吸入器を持っていて、昨日借りることができました!
せめて、安楽に旅立てるようにとみんなが力をかしてくれたんです( ;∀;)

プラケースを買ってきて穴を開けてチューブを通して、簡易ICUが完成しました!

DSC_2007.JPG

昨日はここでリーちゃん寝たのですが、
呼吸が楽になったみたいで、なんと!
今朝ご飯を食べてくれました〜!
DSC_2021.JPG

ご飯を食べないときは、私が点滴をしなきゃいけないのですが、今朝は大丈夫でした。

もしかすると、もう少しだけ元気に生きられるかもしれません!

でも病院の先生は、いつ死んでもおかしくないので覚悟はしててくださいねと言ってので、安心はできないのですが…


でもでも〜!
リーちゃん、すごいぞ!偉いぞ!
奇跡って起こるんだね〜!
と、嬉しくて嬉しくて万歳したい気分でした\(^^)/

今後も、神様に祈りながら、見守っていきます。

元気になれるなら元気になれますように。
寿命ならば、安楽に旅立てますように。
リーちゃんの出逢いに感謝して、
ただただ愛を伝いていきたい。

すべてに感謝です。。


posted by Mina at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 子猫の成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック