2016年02月28日

泣いたり笑ったり

心臓病のリーちゃんが落ち着いたなあと思ってたら…
預かって育てているクマ(生後七が月の猫)が
金曜日、ゴム製のウニョウニョおもちゃをかじって食べてしまい腸閉塞になり緊急手術しました。
前日の夕方誤飲してしまってから、ケポケポ吐いてたので自力で出せるかなあと思っていたんですが、
金曜日の夕方はご飯も食べず明らかに体調が悪そうでした。。。

病院に連れていってエコーで診ると、
もう腸の中で詰まってる状態でした( ; ゜Д゜)
腸閉塞の手術は無事に終わって入院中ですが、かなり落ち込みました。
まさかそんなものを食べるなんて思ってもみないし、他の猫たちはじゃれて遊んでるだけなのに。。。
猫を育てる自信もなくなり、へこんでました。(T_T)

でも今日は里親会なので、気を取り直して頑張って行きました!

するとね…。
うちで育てて里親に出した猫が2匹も会いに来てくれたんです( ;∀;)
一匹は心臓病のリーちゃんの姉妹です!
優しい家族に抱っこされて、こんなに大きくなりましたよ!って見せに来てくれた!
2家族とも、大切に育ててくれてて、避妊手術も終わり、
もう一匹飼いたいと思ってますって(*^^*)

落ち込んでた気持ちも、嬉しい気持ちに変わり、
なんだか泣きたくなってしまいました。

落ち込むこともありますが、
こうして命が繋がって、人も動物も幸せになっていけるなら、また頑張ろうと思いました!

クマが退院してきたら、また誤飲しないように気を付けて、優しい里親さんを見つけて行こうと思います(*^o^)/\(^-^*)

すべてに感謝です。



posted by Mina at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 子猫の成長日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック