2016年07月08日

レッスンで

『求めよ、さらば与えられん。
 尋ねよ、さらば見いださん。
門を叩け、さらば開かれん。』
新訳聖書「マタイによる福音書」より

昨晩、夜のレッスンをしていた時のこと。
胸を開くポーズをみんなと一緒にとっていました。

天を仰ぎながら、
ふと…熱い思いが込み上げてきて

目を閉じて、祈りました。

神さま、どこにいるのですか?
どうぞ私にそのお姿をお見せください。

泣き出しそうな、恋い焦がれるような思いで祈ってました。


すると、姿ではなく、真っ白な眩しい光が見え始めました。

その光は柱となり、私にささってました。


『あなたは私をいないいないと探すけれど、私はいつもあなたと共にいる。
あなたのハートの中にいる。

あなたは、どこかに行けば私に会えるのではないかと探すけれど、
どこに行っても、私に会えるのは、あなたのそのハートの中なのだ。
どこに行こうとも、どこにも行かなくても、
あなたのハートの中でしか、あなたは私に会えないのだ。

あなたと私は同じもの。
私はあなたを通して、私を感じ、「ひとつ」というものを感じたいのだ。

純粋に私を求め、心を開きなさい。
さらば、私をいかなるときも感じることができるだろう。

ほんの一瞬の邂逅でしたが、
一気にダウンロードされたメッセージ。
私の心は満たせれていました。


神さま、すべてに感謝です。




posted by Mina at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨガレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック