2017年04月07日

時間足りなくて反省

ゴールドジムでの1時間レッスンは、いつも時間が足りないと反省です。f(^^;
ヨガの色んなお話もしたいと思うと時間がなくなるので、5分くらい前になったら少しお話をしてます。

ヨガは、ポーズを取るという意味ではないこと、つなぐ、結ぶという意味。
また、心を制御する、心を死滅させるという意味もあるということ。
でも、心を死滅させるなんて難しいですよね。だから、色んなポーズをしながら自分ではないものになり(猫になってみたり、犬になってみたり、立木になってみたり)、
最後は屍のポーズで、何者でもないものになってみる。
何者でもないものになると、心が止まり、
『自分』という壁が取り払われ、回りの空間とつながっていく。
それは大いなる空間であり、すべてがひとつに繋がってる空間。

だから、屍のポーズで完全にリラックスできればそれでいいんです(^-^)と、お伝えします。

まずは、そこから。。。

特にスタジオレッスンは、ポーズを取る!ということに意識が向いてしまうので、
ポーズよりは、心地よい呼吸をしてリラックスして、体も心も開いて『明け渡す』感覚を味わってほしいなあと思うんです。


でもね、レッスン始まると時間が足りなくなってきて(;゜∀゜)
ああ、もっと屍のポーズを長く取りたかった…。少し瞑想もしたかった…。となるんです。

サークルだと延長できるのでいいのですが、
スタジオではできないので、
結果、反省(T_T)となります。

でも、毎回たくさんの方に来ていただいてありがたいです。もっとヨガの素晴らしさをお伝えできるように頑張っていきます!





posted by Mina at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ヨガレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック